参考になる(かもしれない)旅ラン日誌

きっと貴方が好きな大会が見つかります。

大阪陸協長距離第1回記録会(2020/12/12) ただひたすら自分自身との戦い(※周囲が速過ぎるため)。その中でできることは。

「自分自身との戦い」というとストイックに響きかねませんが、単純に他のランナーとのレベルの差があり過ぎまして……。それゆえに自分の走りに集中して、新しいことを試してみたり、自分の弱さを思い知らされたりする絶好の機会でもあります。きっと、自分より数分速い方々も、別の次元で同様に自らのパフォーマンスに集中しておられるのかなと思います。

それにしてもトップの選手14分台で走ってしまいますので、観戦していても周回遅れをくらっても、ただただ速さに惚れ惚れするばかりです。これまでに築き上げてきたものの差は計り知れません。純粋に尊敬します。

自分としては、四週間前の打撲のダメージが残っているショックを抱えながらも、二週間前よりは走れるに決まっていましたので、気負わずに参加しました。1秒ですが11/1の金岡のタイムを上回って終われたのはよかったです。誤差の範囲ですから喜ぶわけでもありませんが、これが逆に一秒でも遅いと、“あの時出なければよかった……。”といったネガティブな思いを抱えて年越しになりますので、それに比べると百倍ましです。

コロナ禍にも関わらず、今回も笑顔で開催して下さった大阪陸協、関係団体の皆様には本当に感謝しています。一緒に走って下さった高校生、大学生、社会人ランナーの皆様も、素晴らしい走りを見せていただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

f:id:savarun:20201212183351j:plain

f:id:savarun:20201212183348j:plain

f:id:savarun:20201212183411j:plain

f:id:savarun:20201212183423j:plain

続きを読む

大阪陸協長距離第2回記録会(2020/11/28) 競技に懸ける高校生、大学生の皆様の圧倒的な走力に感嘆しました。ありがとうございます。

9月に続き二度目の記録会です。19分25秒程かかってしまいましたが、打撲の影響を考えると完走できただけでも御の字ですし、高校生や大学生の凄さや熱意を直に感じられたのは貴重な経験です。もう速いのなんの。日々真剣に競技に取り組んでいる皆様の気迫とパフォーマンスの渦巻く空間にいられただけでもありがたいことです。遅くて邪魔になってしまいすみませんでした。

コロナ禍でもベストを尽くして開催していただいた大阪陸協、関係団体の皆様、本当にありがとうございました。

f:id:savarun:20201130221338j:plain

f:id:savarun:20201130221341j:plain

散々な記録だった記録会デビュー戦の記事もあります。

savarun.hatenablog.com

続きを読む

びわ湖バレイスカイラン(2020/11/14 バーティカル) 距離4.3㎞・標高差900mを駆け上がれる皆さんは純粋にすごい!びわ湖バレイからの展望は一見の価値あり!

スカイランニングは初参加でしたが、何もできずに歩いただけでした。全く歯が立たずです。最初の下りで石に上手く対処できずに転倒してガーミンに傷が付いたことに動揺し、掌と膝の打撲と流血で手押しもできず、呼吸も心拍も筋肉も追い込むでもなく、ただただ抜かれる度に感心していました。できることとできないことがあると身を以て知る時間でした。皆さん本当にすごいです。

自分の走りとしては0点ですが、運営は素晴らしく、受付や装備チェックもスムーズ、参加賞もやけに充実、太鼓やMCさんも盛り上げて下さり、マーキングも多いのでロストなんてあり得ないという100点以上の大会ですね。スタッフさんもハイカーさんも、皆様ありがとうございました。

頂上から望める琵琶湖の姿は、不完全燃焼で終わったためその美しさの響きも7割減くらいだったと思いますが、それでいて尚、秋の涼しい風の中、眼下に広がる湖面と向かい合える時間は人生の大切な想い出になりました。全力で駆け上がれるとその喜びは別次元でしょうね。

素晴らしい大会に参加させていただきありがとうございました。

www.biwakoskyrun.com

f:id:savarun:20201114224954j:plain

f:id:savarun:20201114223744j:plain

f:id:savarun:20201114225501j:plain

続きを読む