参考になる(かもしれない)旅ラン日誌

きっと貴方が好きな大会が見つかります。

第9回ダイヤモンドトレイルラン チャンピオンシップ2020(2020/11/7) 「関西屈指の人気トレイル」の看板に偽りなし!大和葛城山山頂からの景色は壮観!

紹介文に「関西屈指の人気トレイル」とある通り、走り応えも絶景もある素晴らしいコースでした。随所に見られる霧の下の街並みは幻想的ですし、大和葛城山の山頂へと寄り道すると360度の絶景に出会えます。その先の視界が開けた時の下りでも溜息が漏れました。これが金剛生駒紀泉国定公園の魅力だと身を以て知りました。

36kmで累積標高1,800m程とのことで丸太階段も多かったものの、ロープを掴まないと下りられないレベルの下りもなく、なだらかな稜線の続く区間もあり、あまりトレイルが得意でない自分でも気持ちよく完走できました(5時間44分台でした)。夏山ですと歩いていてもどんどん消耗しますが、紅葉の季節に走るトレイルはいいものですね。

今回も大会を開催していただいた主催者様、コースを使わせていただいた管理者様にハイカーさん、終了後に美味しい柿を売って下さった明るいおじさま、一緒に走って下さった皆様のお陰で充実した時間を過ごせました。改めてお礼を申し上げます。

www.actrep-sports.com

f:id:savarun:20201113192426j:plain

f:id:savarun:20201113192510j:plain

f:id:savarun:20201113192437j:plain

f:id:savarun:20201113192524j:plain

続きを読む

第1回 金岡公園陸上競技場タイムトライアル(2020/11/1) トラックを走らせていただける楽しさに目覚めるかも!開催ありがとうございます!

まずはこうして大会を開催して下さることに、感謝の気持ちを抱きます。事前調整も参加人数に応じた対応も必要ですが、よくぞランナーが走る舞台を整えて下さったものだと毎回頭が下がります。子供から大人まで、皆嬉しそうに走っていました。1500mから10000mまで種目が多いのもありがたいですね。記録証もすぐに発行していただけますし、リザルトの紙も受け取れますので、自分の前後とどれくらいの差があったのかを即座に確認できるのも良い点です。スムーズな運営のお陰で、私自身も非常に気持ちよく走れました。

f:id:savarun:20201101192916j:plain

個人的に難しい状況で悩んだものの、とりあえず参加はしました。一応19分は切りましたが、20分44秒もかかった前回(9月の記録会)より気温が10℃以上は低いので、これくらいはできないとおかしいかなと冷静に考える反面、収穫も多かったですし、やっぱり走っている時間はまた別の自分が感じられますね。何とか続けていければと思います。

denso-system.net

続きを読む

第30回長井マラソン(2016/10/16) 案ずるより出るが易し!山形唯一のフルマラソンは本当にいい大会です!

今年最後まで開催の可能性を真剣に探って下さった長井の皆様の熱い気持ちは忘れません。Tシャツもクリアファイルも送っていただいた上に、参加料の返金or長井市地場産品セットから選べるというあまりに親切なご対応(※何が入っていたか知りたい方は一番最後をご覧ください)。4年ぶりの参加は叶いませんでしたが、また必ず走らせていただきたいという思いを強くしました。

地方で参加人数も少ない大会ですので色々不安もありましたが、駅前での沿道の皆さんの応援は熱心で応えきれないほどでしたし、周回でも飽きないようコースに変化がありますし、芋煮おにぎりも美味しく、更には宿もコンビニもスーパーもコインランドリーもあり、いい状態で前日からの二日間を過ごせました。何の心配も要りませんでした。全国を回ることを目標とする方は、早く参加するといいと思います。

全体にフラットな上、混雑もないため走り易く、景色もよかったので、あまり疲れずに地味に当時の自己ベスト(3時間23分台)も出ました。日本陸連公認コースというのもお得感があっていいですね。

観光的にも、最上川山寺を巡れば奥の細道の世界を自分の身を以て感じられますし、蔵王のお釜まで行けばもう完全に冒険です。人生初の山形はとってもワクワクする場所でした。

長井の皆様、素晴らしい大会を続けていただきありがとうございます!次に走る時もよろしくお願いいたします!

nagai-marathon.jp

f:id:savarun:20201010152812j:plain

f:id:savarun:20201010152857j:plain

f:id:savarun:20201010152829j:plain

f:id:savarun:20201010152909j:plain

続きを読む